チェック不十分?小1児童に反安保法の署名求めるチラシを配布 千葉・松戸

anpo

千葉県松戸市立の小学校が、安全保障関連法廃止の署名を求めるチラシを1年生の児童94人に配布していたことが7日、わかりました。

この件に関して、学校は保護者に書面で謝罪。

 

市教委は「学校に政治的な意図はなかったものの、チェック不足で偏った内容のチラシを配布した」として週明けにも校長らを厳重注意する方針だそうです。

 

事の経緯としては、

団体から4月12日の入学式に配布したいと依頼があり、いったんは断ったものの、再度依頼があった後に教頭が受け取り、校長の許可を得て入学式の翌日13日に配布したといいます。

同法廃止を訴える女性団体からの依頼だったそうです。

 

さて、チェック不十分とありますが、一度断ったあげくに再度教頭が見て、校長が許可をしています。チェック不十分だという言い訳がまかり通るはずもなく、何か意図的なものを感じます。

引用元: http://www.sankei.com/affairs/news/160507/afr1605070022-n1.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑